弁護士費用|湘南台・藤沢の弁護士。離婚や相続に関する相談は、湘南台のおかもと総合法律事務所へ。湘南台駅から2分。弁護士費用についてもお気軽にお尋ねください。

おかもと総合法律事務所

弁護士費用


弁護士費用には以下の種類があります。
着手金 事件等依頼された際、
事件の成功不成功を問わずお支払い頂く委任事務処理費用です。
※原則として、審級ごとにお支払していただきます。
 (例:交渉→第1審→控訴審→上告審→強制執行)
報酬金 事件等が終了した際(判決が出た、和解成立、調停成立、示談成立など)に、
成功の程度に応じて
、お支払い頂く委任事務処理の対価のことです。
なお、民事事件を上級審(控訴審、上告審)まで引き続いて受任したときの報酬金は、
特に定めがない限り、最終審の報酬のみをお支払いいただくこととなっています。
実費 事件の事務処理をする上で、必要な費用のことです。
ご依頼時に概算額でお預かりするか、支出の都度にお支払い頂きます。
日当 弁護士がその仕事のために遠方に出張しなければならない場合に、お支払い頂くものです。
弁護士費用の目安については以下をご参照ください。
事案の種類や難易度によって増減しますので、具体的な金額についてはお気軽にお問い合わせください。


※弁護士費用が負担できない方でも、法律扶助の制度や、国選弁護の制度を利用できる場合がありますので、お申し出ください。

法律相談

30分未満 5000円 + 消費税
30分〜1時間30分未満 1万円 + 消費税
1時間30分〜2時間まで 1万5000円 + 消費税
※2時間以上の相談をご希望の方は事前にお尋ねください。
 また、事務所まで来られない方は出張相談も承ります。

法律顧問契約

法人・個人事業者  月3万円〜5万円 + 消費税
個人 月5000円 + 消費税

内容証明作成

作成手数料 3万円 + 消費税

法律調査・書面鑑定

調査・鑑定 5万円〜 + 消費税

遺言書作成

定型 15万円 + 消費税

離婚事件,男女問題

着手金 30万円 + 消費税
※裁判移行の場合 +10万円 + 消費税
報酬 着手金同額 or 財産給付額10% + 消費税
その他費用 日当、実費等

建物明渡

着手金 賃料不払い:20万円 + 消費税
その他の理由:30万円 + 消費税
報酬 30万円 + 消費税
その他費用 日当、実費等

土地明渡

着手金 賃料不払い:30万円 + 消費税
その他の理由:40万円 + 消費税
報酬 経済的利益の10% + 消費税
その他費用 日当、実費等

交通事故(相手方が任意保険に加入している場合)

請求額 (経済的利益) 着手金 報酬 その他費用等
300万円以下 20万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
300万円超〜1000万円 30万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
1000万円超〜3000万円 40万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
3000万円超〜4000万円 50万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
4000万円超〜1億円 60万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
1億円超〜 70万円 + 消費税 595万円
  + 1億円を超える部分の3%
  + 消費税
日当、実費等

一般民事事件(金銭評価可能な事件)

請求額 (経済的利益) 着手金 報酬 その他費用等
300万円まで 20万円 + 消費税 経済的利益の10% 
  + 消費税
日当、実費等
300万円超〜650万円 30万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
650万円超〜1000万円 40万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
1000万円超〜1500万円 50万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
1500万円超〜2000万円 60万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
2000万円超〜2500万円 70万円 + 消費税 経済的利益の10% 
  + 消費税
日当、実費等
2500万円超〜3000万 80万円 + 消費税 経済的利益の10%
  + 消費税
日当、実費等
3000万円超〜3500万円 90万円 + 消費税  300万
  + 3000万円を超える部分の6%
  + 消費税
日当、実費等
3500万円超〜4000万円 100万円 + 消費税 330万
  + 3500万円を超える部分の5%
  + 消費税
日当、実費等
4000万円超〜3億円 請求額(経済的利益)の3% + 消費税 355万円
  + 4000万円を超える部分の4%
  + 消費税
日当、実費等
3億円超〜 請求額(経済的利益)の3% + 消費税 1395万円
  + 3億円を超える部分の3%
  + 消費税
日当、実費等

刑事事件(事案簡明な場合)

着手金 成人・少年共通 30万円 + 消費税
報酬 着手金と同額
その他費用 実費、日当等

日当

半日(往復2〜4時間) 3万円 + 消費税
1日(往復4時間以上) 5万円 + 消費税

実費

実費の例としては,以下のものがあります。
印紙代、郵便切手代、謄本等の取り寄せ費用、謄写代、示談金、交通費、通信費、宿泊料、保証金、保管金、供託金

このページの先頭に戻る